英語学習法

BBCの英語学習サイトを利用して英語力アップ

BBCとはイギリスの公共放送局であるBritish Broadcasting Corporationのことです。日本のNHKみたいなものですが、英語学習者にはCNNと並ぶニュース英語の世界2大配信先といえます。

TOEICで600以上とれるレベルであれば、BBC(http://www.bbc.co.uk/)から配信されるニュースを直接リーディング・リスニングするのがよいと思いますが、それ以下の人にはちょっとレベルが高いかと思います。日本の若者の引きこもりが記事になっていますので、BBCの英語のレベルがどれくらいか確認してみてください。http://www.bbc.co.uk/news/magazine-23182523

ちなみに、BBCの記事の英語はNew York TimesやWashington Postといった定番の新聞の英語よりもはるかにわかりやすいです。NYTやWPだとTOEIC800点以上のレベルでないと記事を読むのが大変そうです。

それでも「私の英語はまだまだ」の英語学習者にはBBCの英語も楽には読めないでしょう。でもご安心を。BBCは英語学習者向けのサイトを用意しています。じゃじゃーん!

BBC Learning English

です。非常によく作られたサイトなので、どの記事にも音声が収録されているので、とくにリスニング力をつけたい人は是非このサイトを利用してください。英語はもちろんブリティッシュ・イングリッシュです。英語はかなりゆっくりしゃべられています。

海外サイトなので当然、日本語での説明はありません。そのため英語初心者には利用しづらいでしょうが、ある程度英語力がある人には、逆に英語オンリーなところがお勧めの理由になります。ただし、英語学習サイトなので英語を話すスピードが通常より遅いし、使われる英単語も難易語はほとんど出てこないのでTOEIC850点・英検準一級取得者レベルの人には物足りないです。レベル的にはTOEIC700点以上もしくは英検準二級・二級を目指している人にピッタリのサイトです。

CoursesやFeaturesと表示されているところをクリックしてください。各コースが表示されます。ほとんどのコースでビデオ学習ができます。ビデオの味方ですが下の画像のように左下に三角形のアイコンがあります。そこをクリックするとビデオがスタートします。ビデオで話される英語の英文原稿を見たいときはShow transcriptというアイコンをクリックしてください。

Courses

Coursesをクリックすると下の表示が出ます。

一番左のEnglish My Way (basic)が最も初心者用で、中級者(下)のLower-intermediate、中級者のIntermediate、中級者(上)のUpper-intermediate、上級者向きのTowards Advancedと続きます。その他、英語学習に関するEnglish You NeedとGo to the Distanceというコースと、シェークスピア劇を題材として取り入れているShakespeare Speaksというコースがあります。

Coursesの各コースはずっと更新されておらず、セッション数が少なく、ビデオも短いのばかりなので英語学習にあまり役に立ちません。唯一、ちゃんと作られているのがShakespeare Speaksです。セッション数も24あります。英語が話されるスピードはかなり遅く、英語初心者もしくは中級者(下)向けのサイトです。CoursesではShakespeare Speaksだけ利用して、ほかは無視するのが良いかと思います。

Features

Featuresでは混合レベル用のThe Experimentと中級車用のEnglish at UniversityとDramaを利用できます。お勧めはEnglish at UniversityDramaです。どちらも英語が話されるスピードは遅いです。

Grammar

Grammarではタイトル通り英語の文法を題材にして各セッションが作成されています。初心者向きの6 Minute Grammar (basic)、中級者向きの6 Minute Grammar (intermediate)、中級者向きのThe Grammar Gameshow (intermediate+)がお勧めです。その他(referenceと書かれているもの)は無視してください。

Vocabulary

Vocabularyが一番のお勧めです。中級者向けにEnglish in a Minute6 Minute Englishがありますが、English in a Minuteは各ビデオの放映時間が1分足らずと短すぎるので使いづらいです。BBC Learning Englishで一番お勧めなのは6 Minute Englishです。6 Minute Englishは毎週木曜日に更新されます。音声とスクリプトをダウンロードでき、重要英単語(Vocabulary)もわかりやすい英語で意味が説明されています。映像はありませんが英語が話されるスピードも不自然なほどには遅くなく、英検・TOEICのリスニング対策としても私は6 Minute Englishを使うことを勧めています。1回目はスクリプトを見ずに音声だけ聞いて、This week’s questionを説いてください。2回目はTranscriptのスクリプトを見ながら音声を聞き、3回目はまたスクリプトを見ずに英語を聞いて下さい。英単語の意味は英語で非常にわかりやすく説明されています。こういった全く日本語を介さない英語学習は英語力アップのために非常に有用です。 Vocabularyには他にもThe English We Speak (intermediate)6 Minute Vocabulary (basic)6 Minute Vocabulary (intermediate)を利用できます。この3つもお勧めなので一度試してみてください。

Pronunciation: イギリス英語の発音

PronunciationにはThe Sounds of English (basic+)とTim’s Pronunciation Workshop (intermediate)の2つのコースがあります。The Sounds of Englishでは母音と子音の発音を一つずつ確認できるビデオがありますが、発音の仕方についての説明があまり親切ではありません。特に視聴する必要はないかと思います。Tim’s Pronunciation Workshopはビデオもちゃんと作られており見てみて損はないと思います。

BBC Radioは2005年に英語発音に関する番組を放送しています。Programme 1から3まであるので、この音声とスクリプトをダウンロードして発音の勉強をすることもできます。
Programme 1 http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/grammar/pron/progs/prog1.shtml
Programme 2 http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/grammar/pron/progs/prog2.shtml
Programme 3 http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/grammar/pron/progs/prog3.shtml

News

NewsではNews Review、LingoHack、News Report、Words in the Newsの4コースを利用できますが、記事が古く、更新されていないのでどれも利用する価値はありません。

Business

Businessには中級者向けのEnglish at Workがあります。更新はされていませんが、ビデオが66もあり、内容も面白いので割とお勧めします。

For Teachers

The Teacher’s Roomというコースがありますが、英語教員以外はチェックする必要がないかと思います。

BBC番外編

英語上級者はBBC Learning Englishをスルーして、ネイティブも利用するBBC放送を視聴します。BBC放送はインターネットでテレビとラジオを視聴することができますが、テレビ(https://www.bbc.com/news)は視聴しにくいのであまりお勧めします。BBCのインターネットラジオは https://www.bbc.co.uk/sounds で聞くことができます。Register(登録)しなくても大丈夫です。ただし、音声のスクリプトは出ないので英語学習には不向きかもしれません。バックミュージック的に、何かほかの作業をしているときにBBCラジオをつけっぱなしにするのがよいと思います。最初はBBC World Service
(http://www.bbc.co.uk/worldserviceradio) かRadio 2 (http://www.bbc.co.uk/radio2)を試してみたらいかかでしょうか。

インターネットで多くの英字新聞を読むことができますが、それらはネイティブを対象としているので日本人の英語学習者には語彙のレベルが高すぎます。時事英語を勉強する場合はまずはハードルの低いBBCやCNNの英文記事を読むことをお勧めします。BBCとCNNは外国人向けに英文を書いているので現地新聞の英文よりもはるかにわかりやすいです。
http://www.bbc.com/news/
BBC Newsのサイトをざっと眺めて興味深い記事を読むか、もしくは自分が興味のある項目(例えば、HealthやScience)に絞って英文記事を読みましょう。

まとめ

一番のお勧めコースはVocabularyの6 Minute Englishです。毎週木曜日に更新されているので毎週1本ずつこなしていくだけでもかなりのリスニング力アップを期待できます。他でお勧めなのは、
CoursesのShakespeare Speaks
FeaturesのEnglish at UniversityDrama
Grammarの6 Minute Grammar (basic)6Minute Grammar (intermediate)The Grammar Gameshow (intermediate+)
VocabularyのEnglish in a MinuteThe English We Speak (intermediate)6 Minute Vocabulary (basic)6 Minute Vocabulary (intermediate)
PronunciationのTim’s Pronunciation Workshop
BusinessのEnglish at Work
です。ほとんどの英語教材はアメリカ英語を基準に作られています。しかしブリティッシュ英語に接する機会を作ると英語の幅が広がります。イギリス英語に慣れるためにはみんなBBCを視聴しましょう^o^