英単語

solitaryは「孤独な」じゃないよ│ lonelyとの語感の違い

solitaryを「孤独な」という意味の形容詞だと思い込んでいる受験生が多いようです。実際、市販されている英単語集の多くがその意味でこの単語を覚えさせようとしています。

英単語ターゲット1900:  solitary ひとりの、孤独の
速読英単語:  solitary 「lonely 寂しい; 孤独の」の同義語
英単語WIZ1900:  solitary 1人〔1つ〕だけの; 孤独な
システム英単語:  a solitary old man 孤独な老人 寂しい(=lonely)

これらの単語集ではsolitaryの名詞形であるsolitudeも「孤独、寂しさ」という意味になっています。

ちがいますよ。solitaryは淋しくないですよ。

ネガティブな意味のlonelyとloneliness

日本語の「孤独」は「頼りになる人、心の通じ合う人がなく、ひとりぼっちで、さびしいこと」を意味します。ネガティブな意味合いのある言葉です。これに相当する英単語はlonelylonelinessです。単にひとりでいる状態であればaloneと言えばよいです。友人に電話かけて、今何をしているの?と尋ねて返事が、
I am alone.
であれば、今一人だからなにもしてないよ、とか一緒に遊べるよ、くらいのニュアンス。これが
I am lonely.
だと、一人ぼっちで寂しいよ。遊びに来てよ、というニュアンスになります。

ネガティブなニュアンスのないsolitaryとsolitude

それで、solitaryという単語ですが、lonelyがもつネガティブな意味合いがとくにありません。solitaryは「独りでいる」という意味ですが、「孤独」に含意する「寂しい、不幸な」というニュアンスがないわけです。逆にひとりの生活を満喫しているという語感、つまり、「孤独を好む、他の人と交わらない」という意味合いがあります。solitary journeyは「一人旅」、solitary activityは「一人でする活動」、solitary drinkerは「一人でお酒を飲むのが好きな人」、solitary lifeは「単独生活」、solitary thinkerは「孤高の思想家」という意味になります。lonely journey, lonely activity, lonely drinker, lonely life, lonely thinkerとは語感が全く異なります。

いくつか例文を見ておきましょう。

I used to live a very social life and never spend much solitary time looking at birds or reading.

付き合いばかりの社会的な生活よりも鳥を眺めたり読書をするsolitaryな時間が自分にはほとんどなかったことを嘆息しています。読書はaloneでするものです。読書をするのは寂しいことですか? 寂しくなければ読書の時間はlonely timeではなくてsolitary timeなわけです。英英辞典でsolitaryを調べると、spending a lot of time alone, usually because you like being aloneという意味が載っています。

She hasn’t spent a solitary evening since she got back to campus. Embroidery tends to be a solitary pastime.

embroideryとは「刺しゅう」のことです。彼女はキャンパスに戻らないといけなかったのでsolitaryな夜を過ごせませんでした。毎晩、独りで刺しゅうをするのが彼女にとって大切な気晴らしの時間(pastime)のようです。

Our language has wisely sensed the two sides of being alone. It has created the word loneliness to express the pain of being alone. And it has created the word solitude to express the glory of being alone. by Paul Tillich

loneliness「独りでいることの痛み」solitude「独りでいることの誉れ」独りでいるのを好む場合がsolitary、自分の意思に反して一人の状態になり寂しい気持ちになっている場合はlonelyです。

Lonely,” on the other hand, refers to someone who suffers emotionally from being alone. A lonely person is almost always alone against their will, and wishes that they could be with other people instead. 

http://forum.wordreference.com/showthread.php?t=1121466

solitaryとは独りでいることを好み、独りで大半の時間を過ごすこと。lonelyとは誰かと一緒にいたいけど一人ぼっちでつらくなること。

A fisherman may go off for a weekend, wanting to get away from the office, and even his family for a while. He finds a nice quiet spot and drops a line in. He is solitary, he is alone; but his mind is at peace. He is not lonely.

週末に仕事や家のことを忘れ、誰もいない釣りスポットに釣り糸を下す。それがsolitary。彼の心は安らいでいる。彼はlonelyではない。

Loneliness as we tend to understand it is negative and undesirable. Loneliness happens to us against our will, and we want to fight against it. It can be hard even to admit that you’re feeling lonely, because doing so seems like admitting that you are unwanted, insignificant and easily ignored.  Solitude, on the other hand, is something that we choose for ourselves, or at least accept.  Solitude has an important role in most spiritual traditions, and is also often required by artists, philosophers and other creative types.

lonelinessとsolitudeの違いが見事に対比されています。

“There was a solitary car in the parking lot.”「駐車場にはたった一台の車がとまっていた」はOKですが、

solitaryの語感はlonelyとは異なることを理解できたでしょうか。