12月7日スタートの『6カ月で英単語・語法・英文法完全マスター』12月スタート講座受講生を募集しています。興味のある方はここをクリック!

副詞の用法について

目次

副詞の種類

副詞は、動詞、形容詞、他の副詞、文全体を修飾します。ただしonlyとevenは名詞を修飾します。また、接続副詞は接続詞の役割をする副詞ですが、これと接続詞の区別ができるようになってください。

あわせて読みたい
20ある接続副詞を完全マスター! 接続詞との違いにも注目 副詞にもかかわらず、接続詞の役割を果たす単語を接続副詞と言います。接続副詞には連結、反意・対立、選択、原因・結果、付加説明の5種類があります。接続詞の後にはコンマがつきませんが、接続副詞の多くはコンマがつくので注意してください。

また、副詞と前置詞の区別にも注意してください。about, across, around, by, down, in, on, off, out, over, upは前置詞ですが、副詞としても使われます。動詞にこれらの単語がつくときは、「動詞+前置詞」と「動詞+副詞」のどちらなのかちゃんとわかるようになる必要があります。

あわせて読みたい
【5分でわかる句動詞】自動詞と他動詞、前置詞と副詞の違いに注目 動詞に前置詞や副詞が組み合わさり、元の動詞とは別の意味になったものを句動詞(phrasal verb)といいます。 句動詞は群動詞や動詞句ともいわれますが、句動詞は ①自動詞+前置詞 ②自動詞+副詞 ③自動詞+副詞+前置詞 ③他動詞+副詞 の4パターンがあります。

※副詞は習うよりも慣れです。多読して感覚的に副詞の使い方の術を会得しましょう。品詞の1つなので英文法書には必ず「副詞」の章が設けられていますが、「形容詞」と「副詞」の章は一番無視してかまいません。ライティングで副詞をうまく使えなくなったり、間違えたりしたときに英文法書を読み直す程度でかまいません。ただし英文法書で副詞がどう議論されているか知らないと英文法書を辞典的にも使えないので、どういうことがかかれているかは把握していければいけません。そのためにも一度、「副詞」の章を読んでおいてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次